保護猫

【初心者向け】短毛の猫ちゃんにおすすめのブラシを紹介

猫におすすめのブラシ

こんにちは。雑記ブロガーのサノブです。

はじめて猫を飼育するにあたりに、猫ちゃん用のブラシ選びでお困りではないですか?

猫ちゃん用のブラシはいろんな種類があり悩みますよね〜。

わたしも色々なブラシを10種類ほど購入して猫ちゃんにブラッシングをしてみました。

今回は実際にアマゾンで購入した短毛用の猫ちゃんブラシのレビューになります。

初心者のあなたにおすすめの猫ちゃん用ブラシを紹介します。

短毛の猫におすすめのブラシは?

おすすめブラシ1:Redecker(レデッカー)高級キャットブラシ

レデッカー高級キャットブラシ

・Redecker(レデッカー)高級キャットブラシ 

まずはブラッシングの基本となる獣毛ブラシです。ブラシ面が平らで柔らかく短毛の毛並みに抜群にフィットします。

ブラッシングしてあげると猫ちゃんが喜びます。

ちなみに毛はあまり抜けず、毛並みを整える感じで力を入れずにやさしく撫でる感じで使用します。

天然豚毛を使用していて木の質感も良く高級感があり満足しています。

毛ヅヤが良くなりおすすめです!

おすすめブラシ2:Pecute ペット用ブラシ Sサイズ

猫用ブラシおすすめ

猫用ブラシ抜け毛・Pecute ペット用ブラシ Sサイズ 

ブラシ部分が曲げ型になっていて猫ちゃんの体にフィットし効率よく抜け毛を取り除いてくれます。

ステンレス製のブラシなので猫ちゃんの体を傷付けないようにやさしく撫でるように使用してます。

ブラシのワンプッシュボタンが付いているので掃除もすごく簡単。

ゴッソリ抜け毛もボタンを押すだけで毛が浮いてくるので手で取り除けばOK。

使いやすくて超おすすめです!

おすすめブラシ3:Delamu グルーミンググローブ

グルーミンググローブ グルーミンググローブ抜け毛

・Delamu グルーミンググローブ

手袋タイプのシリコンブラシです。

両手に装着してやさしく猫ちゃんを撫でるとシリコン突起に抜け毛がすごく取れます。

ブラッシングはやりやすいですが残念な点は掃除が面倒なとこです。

ブラシ系を嫌がる猫ちゃんにはおすすめです。

短毛の猫には微妙だったブラシ

ペットスリッカーブラシ ブラッシングする猫

・Valuehouse ペット スリッカーブラシ 価格1,199円

短毛な我が家の猫にはあいませんでした。

ブラシの間隔がスッカスカで抜け毛の除去には使えませんでした。

長毛な猫ちゃんにはいいのかも・・・。

短毛の猫ちゃんにはおすすめできません。

ブラッシングが猫に必要な理由

ブラッシングする猫

愛猫の日々の健康チェック、コミニケーションとスキンシップとして必要なのがブラッシングです。

ブラッシングに慣れてもらうために最初は手で触れる事からはじめました。

 

触りやすい首や背中を毛並みに沿ってやさしくなで、手の感覚に慣れさせます。

続けてできるだけ自然にお腹や内股などをなでます。

猫ちゃんが嫌がったらやめるようにして慣れさせました。

ブラッシングをすると毛づくろいで飲み込む毛の量を減らせます。

よく毛づくろいをする猫ちゃんは、飲み込んだ毛を吐くことがあります。

吐くことは体力を消耗し、胃腸やそのほかの臓器にも負担をかけるのでなるべく避けたいものです。

ブラッシングをすれば毛を飲み込む量を減らすことになるので吐く回数も同時に減らせます。

とにかく毛が多く抜ける春と秋の換毛期は丹念にブラッシングをすることをおすすめします。(半端なく毛が抜けます)

ブラッシングの回数は?

ブラッシングの回数

長毛は毎日、短毛は週に1〜2回。猫ちゃんが嫌がったらやめるようにします。

汚れが付きやすくもつれやすい長毛は毎日ブラッシングが理想です。

毛同士がすれて毛玉ができやすい脇、内股はとくに丁寧に行ったほうが良いです。(嫌がるけど)

一方毛玉ができる心配のない短毛週1〜2回程度でOK。

嫌がる猫ちゃんを押さえ込んでもさらに嫌がりブラッシングが猫ちゃんにとって苦痛になるので、1〜2分程度でも猫ちゃんがブラッシングさせてくれる時間を限度にして行うようにしてます。

さいごに

ブラッシングもいきなりブラシを使わないで、はじめは手でさわり猫ちゃんの機嫌をうかがって、猫ちゃんに人間から撫でられることを徐々に慣らしてからブラシを使うほうがいいですね~。

愛猫の日々の健康チェックに、またはコミニケーションの一環として欠かせないのがブラッシング。

ブラシの種類もたくさんあり迷いますよね。(わたしも10種類くらい購入し試してみた)

 

本記事でレビューした猫ちゃん用ブラシを参考にしながら、あなたと猫ちゃんにぴったりな猫ちゃん用ブラシに出会えたら幸いです。

最後までお付き合いありがとうございました!

【保護猫】の初めての飼い方を体験談をまじえ解説